2011年05月31日

空から島を紹介シマす

「おおっ! こ、こ、この包みはなんでしょう?」

kuusatu1.jpg

「ちょっと開けてみましょうか(どきどき)」

kuusatu03.jpg
「おお、これは、瀬戸内の大小さまざまな有望釣り場を一挙に集めて編集した、6月6日に発売される、オールカラーで見やすく、便利でわかりやすい、そしてコンパクトで持ち運びも困らない『空撮で島しょ部まるわかり 岡山釣り場ガイド』ではないですかー!」
kuusatu4.jpg

岡山近辺の島々で釣りを楽しみたいお父さんへ「父の日」のプレゼントに、1冊いかがでしょうか。発売まで、いましばらくお待ちくださいませ。

ちなみに、本誌レジャーフィッシング6月5日(日)発売です。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 10:46 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

お魚いただき月間

編集部石橋です。

5月も明日で終わりです。そんな5月を振り返ると釣ったお魚をいただく機会に恵まれました。

アジ、スルメイカ、キス、そしてお初のメダイ。
kisuhurai.jpg
これはK名人にいただいたキス。
天ぷらにしていただきました。ほくほくでうまい。骨は骨せんべいに。

medai.jpg
これがメダイ(刺身になってますけど……)。あまりなじみがない魚ですよね。
島根の沖で釣れたものをいただきました。
「刺身するのは釣りたてのときだけ。今日中に食べないとこの味ではなくなるよ〜。ま、塩焼きもうまいけどね」とのことでさっそく刺身で食べてみました。そのおいしさといったら……。
軟らかくも絶妙な歯ごたえがある白身に脂たっぷり。しょう油がすぐにべとべとに。臭みもなくビールでも合う生魚。
はじめての味でした。また食べられるでしょうか……。



やっぱり釣りたてはおいしい。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 17:05 | TrackBack(0) | 編集部 石橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

ととけん@境港

(日本さかな検定)を受験してきました。

totoken.jpg

そして、鬼太郎ロードをそぞろあるき。
kitarou.jpg

試験の報告は、
次号のレジャーフィッシングの巻頭カラーでどどどーんと掲載しますので、ご期待くださいね〜るんるん

編集部M「ぐぉらぁ〜ちっ(怒った顔)!!!」

あ、すみません。モノクロページ「編集部が行く」あたりで2〜3行ぐらい、書かせていただければ、もう十分ですあせあせ(飛び散る汗)

最後に、編集部横へのサービス画像↓

yellow_black.jpg

ほうら、見事な黄色と黒でしょお?

横「おぉ〜。とっとりするような……いや、うっとりするような配色じゃが」

では、仕事に戻ります。実は〆切真っ最中だったりする編集部でございます。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 13:14 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

大会結果

DSC_0244.JPG
ダイワグレマスターズの結果報告です。

決勝戦に勝ち進んだのは、昨年の優勝者濱口選手と昨年は全国大会一回戦で敗退した江藤選手の二名。
決勝の舞台は日振島の名礁13番。
開始しばらくは両者アタリ無しの静かな立ち上がり。その後、濱口選手が静寂を破り良型を釣り上げ、さらにグレを追加して序盤までリード。
このまま二連覇を決めるかと思われたが、後半になって江藤選手ヒットパターンを見つけ出して猛チャージ。
見事な逆転劇で初優勝をきめられました!
posted by レジャーフィッシング編集部 at 20:07 | TrackBack(0) | 編集部M | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大会二日目

DSC_0239.JPG
ダイワグレマスターズ二日目スタートです。

準決勝には四名の選手が進出。全員が九州勢です。
注目を集めているのは昨年の覇者・濱田選手。原口選手と日振島8番で競い合っています。
もう一試合は隣の日振島9番で、江藤選手と和田選手が激突中。
栄冠を手にするのは誰か?
posted by レジャーフィッシング編集部 at 06:26 | TrackBack(0) | 編集部M | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

大会取材中

DSC_0234.JPG
今日は日振島で『ダイワグレマスターズ』の取材中です。

ベタなぎ、晴天の最高の状況の中、
1000名以上が参加した予選を勝ち抜いてきた15名の選手たちが、
熱い戦いを繰り広げています。

梅雨グレシーズン前ですが、磯によっては良型グレも釣れている日振島だけに、
これからさらにおもしろい試合がみられそうです。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 08:02 | TrackBack(0) | 編集部M | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

イカ飯

編集部石橋です。

「スルメ、スルメ」と言っていたら、N名人よりいただきました。
釣りたてスルメイカ!
surume001.jpg

さっそく以前からやってみたかった料理を……。

ikamesshi.jpg

そう、イカ飯です。
もち米との相性はぴったり! 11個作ってあっという間に完食。
また食べたい……でも今度は釣りに行くしかないですね。

あ、イカ飯は「カンタンお魚レシピ」に載っています。
s_book.jpg
興味のある方はご一読を。





posted by レジャーフィッシング編集部 at 19:52 | TrackBack(0) | 編集部 石橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

かわいい小魚ちゃん

fg.jpg

に、たくさん出会える季節がやってきました。
どうぞ仕掛けの予備をお忘れなく。
続きを読む
posted by レジャーフィッシング編集部 at 13:14 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日は山口

20110507120707.jpg
編集部石橋です。

やってきました山口県のそこそこ南沖。

本日はチヌ釣り名人、大知昭さんに同行させてもらっています。

快調な出だし。
珍しく天候も穏やか。

よい取材になりそうです。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:16 | TrackBack(0) | 編集部 石橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

初夏といえば

編集部石橋です。

いよいよ初夏という感じの広島湾。
スルメイカも釣れはじめたようです。

このイカ、ミズイカとかマツイカとか地方で呼び名が変わりますが標準和名はスルメイカ。
すごく手軽に釣れるイカなので、広島市近郊ではかなり人気がある釣りものです。

ふだんはチヌのフカセ釣りがメインという方も「スルメ釣れ出したら言ってよ〜」と言うくらい。

6月号でも攻略法をしっかり取り上げておりますのでご一読を!

surumeika.jpg
posted by レジャーフィッシング編集部 at 18:09 | TrackBack(0) | 編集部 石橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

釣りたては

20110505190624.jpg
編集部石橋です。

釣りたてアジを入手。
となればお刺身です。
不器用ですが、なんとか形に……。

やっぱり釣りたてはうまい!

魚をさばけるようになるとひとつ楽しみが増えました。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 19:08 | TrackBack(0) | 編集部 石橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。