2012年03月21日

圧巻

編集部石橋です。

先日の取材は雨と風という予報のなか、時おり晴れ間も見えた凪でした。
どうやら先日の風3連発はなにかの間違いだったようで……。

というのはさておき。

その取材のため愛媛県四国中央市へ初めて行きました。愛媛の取材といえば西南部ばかりだったので、こちらはなんだか新鮮。
そしてそこでは、あっと驚く衝撃の光景。
akkan.jpg

どうですか、このやり取り。フカセ釣り師な雰囲気バリバリです。
沈め釣りでチヌをヒット。その操り手はなんと今年から中学生というジュニアアングラー!
しかもフカセ釣りはじめて半年なのだとか……。
もう、「すごい、すごいよ!」としか言いようがない感じでした。というか思わず言ってましたけど。
褒めちぎるおっさんに照れくさそうにくれた笑顔はとっても少年らしい感じ。
この模様は次号にて!



posted by レジャーフィッシング編集部 at 21:43 | TrackBack(0) | 編集部 石橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/259224470

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。