2012年05月09日

トビウオ購入疑惑

5月1日、編集部石橋さんからメールが届く。

(冒頭略)……ふと、遠くのほうに小鳥が水面近くをこちらに向かって飛行しているのを発見。でもやけに飛び方が変だなと思ったら、小鳥は少し離れた地磯に衝突! 「おいおい」と駆け寄ってみると正体は小鳥ではなく「トビウオ」でした!「飛んできたなんて……ホントのこと言え、お魚センターで買ってきたんだろ!」とお義父さんにはさんざん言われましたけどね……。いや、ホントですから。
写真明けにでも。

その写真が届きません。
明けって、何明けでしょうか。
梅雨明け? 年明け? それとも年季明け?

あ、もしかしてフィルムカメラで撮って、今現像中とか……。
見たかったなぁ〜、トビウオ。
でも写真ではいまいちリアルさに欠けるので、今度はぜひ! クール便で!! よろしくね、石橋さん!!!
posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:38 | TrackBack(0) | 取材日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

せとうちフィッシングフェスタ御礼

すぐにブログを書かかねば! と思っていたのですが
昨日も、なかなか激辛な締切(GW前の前倒し工程風味)業務のため
時間がとれませんでした。

多くの読者さまにお越しいただきまして、
ありがとうございました。
どうぞ今後とも、本誌をよろしくおねがい申し上げます。

FIN.jpg

画像はフィナーレ、メインステージのあいさつ。
また来年も開催してほしい、とゲストの方々もおっしゃっていましたよ。

では、早々に仕事に戻ります。
いざいざ6月号へ〜
posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:43 | TrackBack(0) | 取材日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

これは?

編集部石橋です。

先日の取材でのこと。
あったかくなったなぁとふと空を見ると、虹が出ていました。
しかしなんだか妙でした。
アーチを描いていますが……
niji0415.jpg
なんと、雲に沿ってアーチが描かれていました。

思わず釣り場にいた全員がカメラを向けたのは言うまでもありません。

調べてみたところ太陽の近くを通りかかった雲に色がつく、「彩雲」という現象で、昔はよいことが起こる前ぶれとされていたそうです(実はありふれた気象現象だとか)。

でもこのあとチヌが釣れはじめたので、やっぱり吉兆だったのかも。

取材に出るといろんな光景に出会えますよね。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 20:19 | TrackBack(0) | 取材日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

フェスタの準備はじまりまスタ

本誌5月号にも掲載していますが、近々
「せとうちフィッシングフェスタ」が、岡山にて開催されます。
レジャーフィッシングも出展することになったのですが、
なにぶん、開催日が本誌締切にモロかぶりのため(GW前なので早め)、微力ではあるけれど、できる範囲でフェスタを盛り上げようということになりそうです。

で、情報誌を発行しているのだから、情報誌を販売する。やっぱりこれがメインでありまして、販売する、ということは、販売の部署の社員の方に応援をお願いすることになりました。以下は、販売課の女性社員・N田さんとの打ち合わせ風景のイチ場面です。
4_1.jpg
4_2.jpg
4_3.jpg
4_4.jpg

おそらく、いつものレジャ−フィッシングの青いジャンパーを来て参加すると思いますので、もし会場に来られる方がいらっしゃいましたら、のぞいてみてくださいね。
という今日現在、まだなにも準備にとりかかっておらぬのですが……(オイッ!あせあせ(飛び散る汗)

posted by レジャーフィッシング編集部 at 13:04 | TrackBack(0) | 取材日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

メバルどっさり

編集部石橋です。

岡山から広島にメバルがどっさり送られてきました!
wansaka.jpg

なんつって。
Yさんも紹介しておりましたが、これはレジャーフィッシング販売店さま用のPOPでございます。
4月号はメバル特集ということでメバルなのです。
大きさは……
tarinai.jpg
13cm!
リリースサイズじゃないか……。
というのは冗談で。
お店で見かけたら、かわいがってあげてください。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 18:23 | TrackBack(0) | 取材日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

古くても

さっき調べてみたら音戸大橋(古いほうの)より3つ年下のレイアウトYです。
石橋さんが言うとおり、〆切中なので、昨夜も空腹を菓子類でごまかしながらの編集作業でした。

↓昨夜の、ある編集スタッフ
1112.jpg

「空腹はごまかせても、誤字脱字はごまかせまへんでー」とばかり、くたらくとが鬼の校正をかけて、それをひとつひとつ画面で訂正している編集部横の図、でした。

ときには、某スタッフ担当の原稿のなかで「フルキャスト」が「古きゃスト」となってたところがあって、「あたしゃ確かに古い人間やけどさ、ストはせんよ!」と、毒づくスタッフもいたりしますが(あっ、わたし!?)、ガンガン原稿作成にあたっております!
では仕事に戻ります。

posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:54 | TrackBack(0) | 取材日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

月曜の朝からこってり

朝、会社の階段を上るところで、
あ…アイティーオーに出会ってしまった。

ito「(満面の笑みをたたえ)こないだブログに書いてくれてありがとう! あのおかげで、がぜんヤル気に火が付いて、土曜の夜に、また行ってきたよ! (中略)まずオランダ戦を見て、いったん寝て、2時半に起きて……(中略)エサは、あの時間だと釣具店も開いてないから、前もって買っておいたシャコを持って……(中略)、今度こそ、Yさんに持ってきてあげんといけんと思って……」

Y「で…?(内心、はやく上がってタイムカードを打刻したい)」

ito「撃沈でした」

ああ、もう。
アイティーオーの、うなぎ捕獲への熱い思いだけで

お腹いっぱいです

今度から、心穏やかにゆっくりとアイティーオーの話が聞けるよう、
もっと早く出社しようと思った、レイアウトMZY(ますますぜいにくY)でした。

そろそろ本誌が多忙期に入ります。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:16 | TrackBack(0) | 取材日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

海が違うから?

編集部石橋です。

雨が降ったり晴れたりが続いています。
梅雨ですね。

さて先日長崎県宮ノ浦へ取材に行ったときのこと。

釣り場にて貝を見つけました。

hutuu.jpg
タマキビ科の貝?
瀬戸内海の磯でもよく見かけますが、瀬戸内よりちょっと大きいなぁ〜なんて思ってたら……。
dekai.jpg
でっかー!

こんなになるんですね。瀬戸内と海が違うからなのか、それとも違う種類なのか……。

海は不思議です。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 15:39 | TrackBack(0) | 取材日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

レジャーフィッシング7月号 本日発売

表1大1007.jpg


レジャーフィッシング7月号
本日発売です!!


■特集1
専用タックルでフルキャスト
この夏はキス釣りにハマる!


■特集2
この夏おすすめ! 
身近なフィールドで良型が有望!
チヌゲームを極める



●カラー企画記事

○カリスマエギンガー重見 典宏 日本海で大型アオリを狙い撃つ
○エキスパート・嶋田仁正のチヌゲームに密着
○チヌ釣り名人 大知昭さんも納得 エントリーモデルで楽しむチヌフカセ釣り
○ウキ&仕掛けの使い分けで波止チヌを攻略!
○引田沖のチヌ&マダイ 名手がフカセ釣りで攻略
○フカセ釣りに入門しよう! ほか

●モノクロ企画記事
○豊富なターゲットが魅力! ショアジギング入門
○魅力いっぱいのタチウオルアーゲーム
○シーバスゲームのエキスパート・小沼正弥さん来広!
 悪条件下ながら短時間でチヌ&シーバスをキャッチ!
○スッテで狙うシリヤケイカ
○行ってみよう海上釣り堀!
○釣りエサを食べて魚の気持ちを味わおう
○宮川明が釣る甑島の大グレ ほか

●フィッシングリポート
短時間で楽しめるコウイカ釣り(岡山)
苦戦の末に本命&マダイをゲット!(備後)
これから期待のナイトアジング(広島)
高松築港でのフカセ釣り(香川)
佐田岬でライトゲームを堪能(愛媛) ほか

●連載
小池勝の実践キス釣り講座
南康史の釣り歩記
エキスパートの大型アオリ攻略術
じょーじ流五目釣りの鉄板ルアーローテ術
Pockinのアンプラグドメバリング研究室
エギングパラダイス
四国西南部磯釣り情報
瀬戸内の旬の釣魚を食べよう ほか

●情報
つりナビ/遊漁船つりナビ/今月のイチ押し魚/新製品紹介 ほか

そのほか、盛りだくさんでお届けします!
posted by レジャーフィッシング編集部 at 09:45 | TrackBack(0) | 取材日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

無謀な計画

実はここ最近、レジャーフィッシング以外の雑誌のお仕事に「出稼ぎ」してて、そちらの仕事がようやっと終わってひと息ついた、レイアウトYです。
解放感にまかせて昨日は、街に繰り出し、勢いにまかせて「献血」してきました(どんな勢いじゃ)。聞けば、岡山ではO型が危機的状況だとかで、わたくしのでさえ、こころよく採っていただきましたよ。いや、ね、毒舌ですけど、血液はフツーですからね、たぶん。

続きを読む
posted by レジャーフィッシング編集部 at 16:22 | TrackBack(0) | 取材日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

しまなみ取材

ikuchi.jpg
編集部 横です。

 19日(日)、しまなみへ取材へ行ってきました。三連休の真ん中とあって、朝から高速道路は遊び(?)に行く車が多かったように思います。土日1000円になった影響がかなりあるように感じました。普段、少ないサービスエリアも駐車する所が空いていないほどでした。子供たちが夏休みに入り、今後も土日は高速道路が混むことが予想されます。安全運転を心掛けてください。
 取材は天候が心配されましたが、昼から晴れていい感じで終えることができました。

 帰宅後、ウナギの日でしたので、ウナギをおいしくいただきました。これで締切までがんばれそうです。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 10:16 | TrackBack(0) | 取材日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

波止めぐりの日々

nekonihiki.jpg編集部石橋です。

波止めぐりをしていると必ず出会うのが「猫」。
魚が寄せられる港だからでしょうか。

波止もさまざまななら猫もさまざま。
近づいてものんびりしている猫から、近づいた瞬間すばやく逃げる猫、一定の距離を保つ猫などなど。

写真は近づいたら一定の距離を保つ猫。
近づくたび距離を保ってこの状態。
半野生ってところでしょうか。

魚にもそういうのがあるのでしょうか。
「マキエに慣れて着水音で寄ってくる波止のクサフグやスズメダイとか半野生かもね〜」ちがうかー。

Yさんわかります?
posted by レジャーフィッシング編集部 at 13:48 | TrackBack(0) | 取材日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

高知です!

どうも、ブレーメンです。
取材で高知県に来ています。磯に上がっていますが、上は半袖です。春というよりも夏って感じです。かなり暑いです。
これからは磯の取材がつらい時期。みなさんも釣行の際は飲み物、日焼け対策をお忘れなく!
image.jpg
posted by レジャーフィッシング編集部 at 13:55 | TrackBack(0) | 取材日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

チヌ釣れてます

tiburi.jpg編集部 横です。
 29日、小豆島でチヌ&マダイの取材でした。そこそこいい釣果で終わることができました。この日、小豆島、牛窓沖ともそこそこの釣果だったようです。
 一気に気温が上がり、チヌもようやく本格化してきたような感じです。ぜひこの機会に釣行してみてはいかがでしょうか。私も時間が取れれば、行きたいと思っています。

※写真は朝の千振島です。きれいでした。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 19:31 | TrackBack(0) | 取材日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

巨大アオリ釣れてます

iwaiika.jpg編集部Mです。

画像は宇和海で数日前に釣り上げられた巨大アオリイカです。なんと3.7キロexclamation&question しかも、家に持って帰っての計測ということで、現地計りだったらもっとあったかも……。
レジャーフィッシングでおなじみの岩井さんがエギングで釣り上げてきましたexclamation×2 この日は2キロのアオリイカも釣り上げた(しかも2ハイ)そうですが、普段は大型に見える2キロクラスが小さく見えたそうですがく〜(落胆した顔)
釣り場は宇和海のごくごく普通の波止とのこと。恐るべし宇和海……。

このところ宇和海では大型アオリがよく釣れてます。さすがに3キロオーバーはめったに釣れませんが、2キロクラスはちょこちょこ釣れている模様です。

エギングだけでなく、活きたアジをエサにしたウキ釣りやヤエンでも釣果が上がっています。

え? 大型アオリイカなんて、どう釣ったらいいかわからないって?
そんな人は、ぜひレジャーフィッシング6月号を見てください。
なんと、特集が「大型アオリイカの釣り方」ですexclamation×2

結局、オチが宣伝になりましたが(笑)、宇和海で大型アオリが釣れているのは本当です。ゴールデンウイークに釣行してみてはいかがですか? 
でも夜間は静かに、ゴミを出さないなどのマナーだけはしっかり守ってください。お願いします。



posted by レジャーフィッシング編集部 at 09:19 | TrackBack(0) | 取材日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

終了しました

編集部石橋です。

全日程終了。

いやー、なんとか乗りきりました。

レジャー編集部魂詰まった6月ごう、お楽しみに。


写真は通勤路上にあったマンホールです。

地元球団のシンボル、カープ坊やがうっすら光ってます。

市民球場が新設されるのですがその周りのマンホールがこれになるのです。
なんかいいですよね。

虎党の横さん、ジャ○アンツ党のYさんはこんなのが家の近くにあったら乱舞するでしょうね(^.^)。
20080402212720.jpg
posted by レジャーフィッシング編集部 at 22:41 | TrackBack(0) | 取材日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

もうはじまってます

DSC_0427.jpg編集部石橋です。

キスといえば「夏の魚」のイメージですが、
実はもう釣れるところでは釣れています。
(宣伝:詳しくは次号で!)

しかもこの時期はやっかいなベラ(キュウセン)も姿を見せないので
エサ盗りも少なく非常に釣りやすいんです。

カレイも混じります。アイナメも混じります。
なんていいシーズンなのでしょうか。
ああ、キスフライに天ぷら、そして釣り人の特権お刺身……

ビバ投げ釣り!

……と興奮するのはこれくらいにして
締め切り作業に戻ります。
Yさんがんばりましょうぜ。




posted by レジャーフィッシング編集部 at 20:21 | TrackBack(0) | 取材日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

そろそろです

IMG_1697.jpg編集部石橋です。

月の真ん中はいつも取材に追われるころなのですが、
4月は「鬼の工程」なので記事作成と並行です。
ハードだぜ。

さて
次号のレジャーフィッシングではアオリイカの特集を行います。
どんな内容になりますでしょうか。

ご期待ください。

写真は昨年、編集部石橋が某エギング名人に釣らせてもらった
アオリイカ(秋ですが)。
いやー、いいアタリと引きでした。
しかもこのとき某名人から「記念に」って釣ったアオリイカをすべて編集部石橋いただいたのです。

回転すしで10皿中7皿はイカを食うほど無類のイカ好きの石橋「刺身」「一夜干し」「バター炒め」「煮付け」とフルコース堪能しました。

アオリイカってなかなか魚屋さんにも並ばないのでこれは釣り人の特権ですよね。がんばれば(僕はがんばってないですけど……)アオリイカのフルコース堪能できます。

そんなこんなで
そろそろアオリイカの春シーズンです。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 20:18 | TrackBack(0) | 取材日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

ただいまです。

長崎福江島より戻ってまいりました、編集部石橋です。

ダイワスーパーバトルカップチヌ優勝は……岡山の西村選手!
おめでとうございます!
中国地方勢がやってくれました。
20080413213547.jpg
posted by レジャーフィッシング編集部 at 21:35 | TrackBack(0) | 取材日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やってまいりました

編集部石橋です。
やってまいりました。
長崎福江島。
ダイワスーパーバトルカップチヌの取材です。


あいにくの雨です。
大会が始まりました。

誰が優勝するのでしょうか。
20080412182458.jpg
posted by レジャーフィッシング編集部 at 07:21 | TrackBack(0) | 取材日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。