2008年05月02日

レジャーフィッシング6月号

hyoushi0806.jpg■特集1
ウキ ヤエン エギング 
LF的大型アオリの釣り方はこれだ!
■特集2

吉田賢一郎 丹羽正 南康史 岡田建治
名手たちの乗っ込みチヌ戦術

●カラー企画記事
○波止から竿出し ウキ釣りでスルメイカを釣ろう!
○楽しみ方いろいろ コンパクトロッドで釣ろう
○穴釣りで根魚を釣り上げろ
○チヌ&ヒラスズキ&メバル 波止SWLで良型連発  ほか

●フィッシングリポート
波止で夜釣りを満喫だ(岡山)
花見ガレイは今がシーズン真っただ中(備後)
いよいよ本番間近! 広島湾乗っ込みチヌ(広島)
サーフで楽しむメバルゲーム(香川)
キロオーバーの良型アオリヒット中(愛媛) ほか

●連載
デカアオリを手にするために(新連載)
矢野勝彦の投げ釣りスタイル
南康史の 釣歩記
エキスパートのメバリングテク
チヌ釣り質問箱
小池勝のQ&A ようこそ投げ釣り塾へ!
高橋剛のボウズじゃ帰れません!
桝田高好の磯釣りゼミナール   ほか

●情報

つりナビ/遊漁船つりナビ/今月のイチ押し魚/四国西南部磯釣り情報/新製品紹介 ほか

そのほか、盛りだくさんでお届けします!

※レジャーフィッシングは毎月5日発売ですが、連休の関係により、6月号は本日5月2日(金)ごろに書店様・釣具店様等の店頭に並べていただける見込みとなっております。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 13:10 | TrackBack(0) | 編集部の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

広島スルメイカ回遊中

ikaga.jpg編集部石橋です。

GWが近づいて(はじまって)いますね。
釣り計画はいかがでしょうか。
僕の周りも「遠征」「連日」と釣り計画をされている方たちがたくさんいます。
絶好の釣りシーズンですもんね〜。ぜひおでかけくださいわーい(嬉しい顔)

さてさて
広島湾の近況はどうか?
身近なところで「スルメイカ」が釣れています。
このスルメイカ、エリアによって
「ミズイカ」(広島ではこう呼ばれます)
「マツイカ」(四国ではこう呼ばれます)
「マイカ」(北日本ではこう呼ばれます)
「ムギイカ」(東日本ではこう呼ばれます)
と呼び名が変わります。

貪欲にエサを追って回遊するイカなので運がよければかなり数が釣れます。夜に明かりが灯っている釣り場を攻めてみてください。

ちなみに
もういくつ寝ると発行になるレジャーフィッシング6月号では
このスルメイカの釣り方が掲載されています。
こちらもぜひぜひ参考に!(って結局宣伝たらーっ(汗)



posted by レジャーフィッシング編集部 at 17:49 | TrackBack(0) | 編集部の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

チョー! ロングハリス

〆切が終わったざんすよっ!
今回の原稿の直しをしていると、発見!

ハリス310m

あぶなっ!! しかも、これ入力したのは、私やんがく〜(落胆した顔)
入念に直しを済ませて、やれやれひと安心。(それにしても、ほぼ運動場1周分のハリスって……あせあせ(飛び散る汗)

さて、5月です。柱のキズで背くらべもよいですが、ぜひぜひ釣果くらべ(サイズくらべ・数くらべ……)など、釣りの話題でも盛り上がっていただけると嬉しいです。レジャーフィッシングは毎月5日発売ですが、6月号については、連休のため、2日頃には書店さん、釣具店さんなどに本が並ぶらしいです。お休み中は釣り場に出かける方も多いと思いますが、書店さんや釣具店さんなどにも、ぜひお立ち寄り&お求め下さいね。

また、日中は暑い日も多くなりました。どうか水の事故などにお気をつけて、よい連休をすごされますよう。私はもうひと働き、レイアウトYでした。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 17:21 | TrackBack(0) | 編集部の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

アニキ! 〆切がんばるっス!

ani.jpgレイアウトYです。昨日、編集部 横あてに、I釣具様から荷物が届きました。いつもありがとうございます。
箱を開けると、スポーツ紙「サンスポ」で包まれた写真数枚(本誌に掲載させていただく分)とちりめんじゃこが入っておりました。(感謝ですっ!)

そして残ったのは
アニキ金本がドドーン!! と載ってる新聞っ!!
「これはワシがもらう。なんかこれ見とるとやる気が出るわぁ。仕事がはかどるような気がするし」と、はしゃぐ横。しかし……。

いま、編集部は〆切期間で、最もヒートアップしています。やる気が出たはずの横が、隣で「ページが埋まらんで。どねぇ〜しょ〜」言うとります。 

1. 少しパソコンで原稿を打つ

2.「ちょっと息抜き〜」と言って

3. サンスポに手を伸ばす

4. アニキの顔をじっと見る

5. うっとりする

6. あ、いかんいかん、こんなことしとる場合じゃねかったし……

1〜6を繰り返し、苦しい試合運びの、編集部横なのでしたぁ〜(フジテレビ『きょうのわんこ』風にお読みください)
posted by レジャーフィッシング編集部 at 13:23 | TrackBack(0) | 編集部の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

ビバ! シメキリ!!

ゆうべ帰れずにぃ〜
泣いていた横ぉ〜
イシバシの原稿を
直してたんだねぇ〜
何度プリントアウトしても
次々見つかるミスぅ〜Hm Hm Hm……
さぁ今夜は何時に家帰るぅ〜
(作詞:レイアウトY)


ちなみに編集部横は、当日の阪神の試合をTVでチェックしてからじゃないと寝つけないらしい。
今年は気持ちよく就寝できて、ほんに、ほんに、よぉ〜ござんしたねっパンチ
posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:34 | TrackBack(0) | 編集部の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

品格崩壊と本づくり

昨日、息子が学校でもらって帰ったプリントをみていたとき。息子の雑な文字でこう書かれていた。
「エロカード」
なにこれ!? いやいや実は私が読み間違えただけで……正しくは「ID(アイディー)カード(アイは上下に横棒があるヤツなもんで“エ”に見えたんですね)」でした。しかし大丈夫か私の品性……。

さて、こどもの文字で思い出すのが「読者アンケート」です。ここ最近お子様からのご意見ご感想をいただくことが増えています。以前はお子様の名前だけど保護者の方が代筆していると思われるハガキ(かつては綴じ込みハガキでした)が目立ったのですが、今では明らかに小中学生の読者の方が、自分で文面を考え、イラストなどを添えて送って下さるというケースが増えているように思います(もちろん、全体的にアンケートの総数自体も増えているのです。ほんとうにありがとうございます)。しかも文字が丁寧に書かれていて、それも嬉しいですわーい(嬉しい顔)。弊誌では特に漢字にふりがなを振ることもしていませんので、わからない漢字や用語が出てきたら、たぶん、ご家庭で家族の方に質問したり自分で調べたりして理解して下さっているんだろうなぁ、などと思っています。

そんなこんなで、こどもにも分かりやすい記事=誰にでも理解できる記事。……今後も「誰でもわかる記事」を追求していきたいと肝に銘じる次第です。

雑誌の品格とはなにかを常に考え続けるレイアウトYでした。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:52 | TrackBack(0) | 編集部の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

□学・□物 ファイナル

自分で蒔いた種があちこちで発芽してご迷惑をおかけしました、先日のブログ。その種がワタシの頭の中で芽を出し根を張って、気がつけば「もうほかに答えはないか」と考えているありさまですふらふら 「私」あるいは 「薬」はいかがでしょう。……いやっ、釣りに関する話題ではないので、もうそろそろおしまいにしないと。お騒がせし申し訳ありませんでした。

それにしても最近雨が多いと思いませんか。その雨をうまく避けるようにして、本日は石橋とブレーメンが取材に出かけています。嵐を呼ぶ男ブレーメン、このごろよく晴れています。そうそう、先日のブレーメンのブログで「青物が釣れた」って話が……。青物、青物……ひらめき

学(あおがく=青山学院)
物(あおもの)

失礼しましたダッシュ(走り出すさま)
posted by レジャーフィッシング編集部 at 09:56 | TrackBack(0) | 編集部の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

気をつけていってきます

編集部石橋です。

明日から長崎県五島列島へ取材に行ってまいります。
どんな取材ができるでしょうか。
ちょっと、いやかなり楽しみわーい(嬉しい顔)

あっちにはおいしい食べ物が……。
キビナゴとか、イカとか有名なんです。
でもキビナゴってはじめて食べるまでイカとかタチウオを釣るときの「冷凍エサ」ってイメージがあったんですが、
現地で酢味噌で食べてみると……まぁ、美味しい!

ということで行ってきます。
Yさんお土産は期待しないでください。
お・し・ご・と♪
ですから。

posted by レジャーフィッシング編集部 at 19:18 | TrackBack(0) | 編集部の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さしみ醤油とわさび持参で出社する「くたらくと」

今日の昼、くたらくとが
「アオリの刺身つくってきたので皆さん召し上がってください」
と、配って回る。醤油と練りわさびも持って。取材でお世話になった釣り人さんに分けていただいたアオリイカだそうです。釣り人さん、ありがとうございます。くたらくとさん、ごちそうさまでした。
昼から豪勢な食事となりました。まるでTV番組「いい旅夢気分」。あとビールか日本酒でもあれば、昼からのお仕事がまさに夢気分になるところでございました。

あっそうそう、明日から編集部石橋が長崎五島列島に取材に行くらしい。来週頭には編集部あてに「名手・石橋が釣りました! 豪華海の幸詰め合わせクール便」が届くかしら……えっ? 取材オンリー? 土産なしっすか? あっそ、気ぃつけて。レイアウトYでした。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 14:03 | TrackBack(0) | 編集部の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

頭も体も高齢な私

ぶぁははははははっ! 悩むがいいっ! 編集部スタッフよっ! ちなみに私は答えがわからず、即、ドリルに添付している答えを見たのだっ! はっはっはっはっ考えんから脳がスカスカなレイアウトYなのじゃっ!
さてドリルの答えは「見」だったので、編集部横は正解。でも……うん!? 「大」 ……Mさんも正解ですよね〜。ふふっさすが痩せても大物編集記者ですな。モンダイはくたらくとの「化」 ……ワタシ的にはこっちがグーグググーですが、ワープロ変換すると「化け物」と送り仮名が入るのがちょっと惜しいっすね。

編集部Mがブログで書いていた通り、今月はGW前のため〆切が早め。そんなことはお構いなしにざくざく休みをとるワタシ。おとといは、こどもの入学に要る物をそろえるため(今ごろかいっ)、昨日は入学式でした。6年前の小学校入学のときもそうだったが、お金がどんどんどんどん出ていく。カバン、服、靴、自転車、体操服、体育館シューズ……。

もう、やぁめぇてぇ〜!! と、頭の中で、横山弁護士の声で叫ぶワタシ(ネタ古い)。

我が家には、あふれるほど蓄えた財はないのに、ダムどころか小さな小さなため池、いや水たまり程度の貯えが、堰を切ったかのようにざぶざぶと流れていって……。だがしかし、今回放流された水(お金)が、ゆくゆくは、素晴らしい教育にじんわりとしみこんで、わが子を豊かに潤してゆくのだと、自分を納得させることにする。

とりあえず、我が家の水たまり財源の貯水率を上げるため、今月は残業を厭いません(あっ言っちゃった!!)

最後に、おととい子供のリクエストで初めての「バッティングセンター」に行ってきました。1000円でコイン4枚。1枚投入で軟球28球打てるんですが、わが子4枚投入して(最遅の85km/時の球)

1球も当たらず

あたしゃ思い出しましたね。昨年末のLF編集部による「釣り堀太郎杯」。あのときのワタシもこんなだった。アタリと思ってアワセると完全に遅れていたのだ。親子そろって、にぶい。
レイアウトYに魚のアタリがとれる日は来るのか……。
レイアウトYの息子の打球が前に飛ぶ日は来るのか……。

以上でブログを締めてさぁ仕事に取りかかるぞと思ってたら編集部石橋から内線。
石橋「答えは『進学』と『進物(しんもつ)』でしょう」
と自信満々。お願い、ワタシに仕事させて…… 『進』もアリだけどさぁ。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 11:03 | TrackBack(0) | 編集部の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

明日の業務

レイアウトYは知っているのだろうか?
このブログを見た人たちがあの問題に苦しめられていることを……。

明日は出社してくるはずなので、
朝イチの仕事は答えをお願いすることにします。

その前に、こんな答えはどうですか。


編集部○橋は化学と科学の区別がつかなくなることがあります。


中学生の漢字ドリルに「ばけもの」はないだろう……。

答えが知りたい、くたらくとでした犬
posted by レジャーフィッシング編集部 at 17:51 | TrackBack(0) | 編集部の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日もお休みです。

編集部 横です。
 昨日、今日とレイアウトYさんはお休みです。息子さんの入学式?がある、ゆーとりました。多分……。とりあえず、原稿が山のようにたまっておるから、明日よろしくです。

先日出したレイアウトYの問題の答えは

 学

 物

と私は思うけど、正解かな?
posted by レジャーフィッシング編集部 at 09:14 | TrackBack(0) | 編集部の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

業務連絡

レイアウトYに業務連絡

4月5日投稿の「漢字問題」の答えを至急アップしてください。
松山支社のM女史が悩んで業務が手につかない模様です。

ちなみに私の解答は、『


です。

先日報告したびっくりの大物チヌ釣行記事を書いているときにひらめきました!
どうでしょう?

編集部Mでした。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 17:12 | TrackBack(0) | 編集部の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

LF表紙も春です、いい漢字です

息子の漢字ドリルより。

●□の中に同じ漢字を入れて2つの熟語を完成させましょう。



息子の答え……『入』たらーっ(汗)
Y「『入学』はわかるけど、『入物』ってなに?」
子「えっ!? ……入れ物」
むちゃくちゃ強引やんっ。

ま、そんなことよりレジャーフィッシング本日発売だってばよ!(ちょっと恥ずかしい)
もうすぐ春休みが終わるこども諸君!
「NARUTO」も「BLEACH」も「ONE PIECE」も載ってないけど、読んでみてね。
きっと面白いよ! 少なくとも漢字ドリルよりはね。

さて冒頭の問題の答えは、おわかりですか?
解けた人は、答えを編集部にお送りいただいても、賞品はありませんので、あしからず。

今日の編集部(岡山)は「くたらくと」も「横」も取材のため、ひとりお留守番。
阪神の快進撃の自慢話を、「横」から聞けなくて、ああホ・ン・ト・に・ザ・ン・ネ・ン・ざ・ん・す・ね〜(涙)のレイアウトYでした。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:12 | TrackBack(0) | 編集部の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

レジャーフィッシング5月号明日発売です。

hyoushi805.jpg■特集1
目張 鱸 鰈 黒鯛 煽烏賊 
春魚を釣りに行こう!

■特集2

好みのスタイルで楽しむ
マダイ釣り

カラー企画記事
○派手な仕掛けでじっくり狙う 花見ガレイ
○ポッキンが伝授! SWルアーテク虎の巻
○名手大知昭 御荘湾で55cmの大型チヌ
○大型シーズン到来! エギングで狙うアオリイカ
○ちょい投げにカレイ〜釣りで楽しい1日を
○かかり釣りの名手正木義則北灘湾を釣る
                 ほか

フィッシングリポート
沖磯から狙うサヨリ(岡山)
乗っ込み移行期のチヌを狙う(備後)
シーバスは春のイカパターン開幕!(広島)
実績ポイントで花見ガレイ好発進!(香川)
北灘でチヌ&メバル&アオリイカ(愛媛) ほか


連載
矢野勝彦の投げ釣りスタイル
南康史の 釣歩記
エキスパートのメバリングテク
チヌ釣り質問箱
小池勝のQ&A ようこそ投げ釣り塾へ!
高橋剛のボウズじゃ帰れません!
桝田高好の磯釣りゼミナール   ほか


情報
つりナビ/遊漁船つりナビ/今月のイチ押し魚/四国西南部磯釣り情報/新製品紹介 ほか

そのほか、盛りだくさんでお届けします!

posted by レジャーフィッシング編集部 at 10:42 | TrackBack(0) | 編集部の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

〆切後

sakurara.jpgレジャーフィッシング5月号の締切りが終わったところですが、
愛媛の編集部Mは岡山の仕事場でカンズメ状態です猫
というのも今月下旬に発売される「波止ガイド愛媛版」の
追い込み作業をしているからです。

ちなみに波止は「はと」と読みます。
決して「なみどめ」でもないですし、
「はし」でもありません。
辞書を見ると波止場を略して波止と言うそうです。
「波止ガイド愛媛版」をよろしくお願いします。

exclamationその前にレジャーフィッシング5月号は
4月5日発売です。
こちらもよろしくお願いします。
特集は春魚です。
ということで、春らしく桜の写真をアップしました。
編集部Mの斜め前で仕事をしている編集部くたらくとでした。


posted by レジャーフィッシング編集部 at 15:23 | TrackBack(0) | 編集部の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

やっと終了

 編集部 横です。
 やっと5月号の出稿が終われそうです。今回は日にちに余裕!?があったのか、気持ち早くできたかなという感じです。明日は休みなのでまったりします……。
 月曜日は6月号記事案などの会議です。読者の皆様に喜んでいただけるような記事を考えます。期待してください!
posted by レジャーフィッシング編集部 at 20:48 | TrackBack(0) | 編集部の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

メバル、アジ

どうも、ブレーメンです!
このところ、本誌を含めてメバル、アジの記事を書いたり、情報収集する機会が増えています。このワームもその流れで、お世話になっている方にいただきました。
メバルはもちろん、アジングも非常に奥の深い釣りでただいま勉強中です。
広島県、愛媛県など、各地で人気が上昇しており 、釣り方などさらに進化していきそうです。
しっかり情報収集して、興味深い記事をみなさまにお届けします!
image.jpg
posted by レジャーフィッシング編集部 at 21:51 | TrackBack(0) | 編集部の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

締め切りなので逃避行!

DSC_0019.jpg編集部石橋です。

今回の逃避行は長崎県の西南に浮かぶ五島列島のひとつ、下五島の福江島です。
はじめて行ったのは2003年の11月。それから12月にも行き2004年も11月、12月に。
そして2005年は4月、そして12月に。2006年は4月に行きました。
もちろん取材です。
釣り人あこがれの地なので釣具メーカー主催の全国大会の決勝戦が開かれるんです。

気づけば7回も行っている。そしてこの4月にまた行きます。
地図を見ると何時間もかかりそうな感じですが、
新幹線と飛行機で広島からの移動時間はトータル3時間ちょっと。
はじめて行ったときは「この時間でこれるものなのか」とおどろきましたよ。

海はきれいで観光地も多いのですが、お仕事なので……決まったルートだけ7回通りました。しっかり覚えました。

いつかのんびり観光で行ってみたい。
あ、食べ物はすごくおいしいですよ。

posted by レジャーフィッシング編集部 at 21:34 | TrackBack(0) | 編集部の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

我が家もレッドデータブック

編集部Mです。
我が家でもメダカを飼っています。これまでにトータル15匹ほど水槽に入れたはずなのに、なぜか1匹しか確認できません……(悲)
この1匹は最初に入れた5匹の中の生き残りでして、1匹じゃかわいそうだと思って、それから5匹ずつ2回ほど買ってきて入れたのですが、新参者はすべていなくなり、彼だけが妙に元気に生き残っています。
このままでは遠くないうちに我が家のメダカは絶滅してしまうため、ただいま第3次追加計画を画策中です。
でもなぜ他のメダカが死んでしまうのかがわからないのですふらふら
これを解明しないうちは追加しても同じ結果になりそうがく〜(落胆した顔)
1匹でさびしそうに暮らすメダカを思うと、仕事も手につかない今日この頃です(←うそです)。

正確にはメダカは1匹ではありませんでした。
4匹のドジョウが同居してくれています。
ただ、メダカは表層、ドジョウは底ときっちりと上下に分かれて暮らしているので、やっぱりメダカはさびしいかも?
月末に岡山に出張したときに、レイアウトYに「上手なメダカの飼い方」を聞いてこねば!
posted by レジャーフィッシング編集部 at 16:05 | TrackBack(0) | 編集部の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。