2012年06月04日

優勝は森井陽選手!

20120604155645.jpg
終わりました、WFG。
優勝は前回大会に引き続き、森井陽選手が優勝!

7キロ近い釣果での見事な勝利でした!

おめでとうございます!

この大会、二連覇した選手は数名いらっしゃいますが、三連覇は誰もなし得ていません。
森井選手には来年の新記録が期待されます。

これは来年が楽しみです。
以上、現場から編集部石橋でした。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 16:03 | TrackBack(0) | 編集部 石橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

決勝戦!

20120604115123.jpg
編集部石橋です。

準々決勝、準決勝を勝ち抜き決勝を戦う3選手が決定!

山本選手、浜上選手、そして本誌でもおなじみの森井選手。

果たして優勝は誰の手に?
posted by レジャーフィッシング編集部 at 11:54 | TrackBack(0) | 編集部 石橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

初日終了

20120603164747.jpg20120603164733.jpg
編集部石橋です。

WFG初日終わりました。
翌日に駒を進めたのは12選手。いずれも見事な成績、白熱した戦いでした。

選手の中にはレジャーフィッシングでおなじみの徳島県の森井陽さん(前回大会覇者)が! さすがでございます。

明日も激戦を観ることができそうです!
posted by レジャーフィッシング編集部 at 17:26 | TrackBack(0) | 編集部 石橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月といえば

20120603052926.jpg
編集部石橋です。

やってまいりました。
長崎県平戸市宮之浦。
昨年は震災により順延となっていたWFGの開催です。
今日、明日と熱戦を追っていきます。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 05:34 | TrackBack(0) | 編集部 石橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

徳山湾にやってきました

20120520111044.jpg
編集部石橋です。

本日は山口県周南市の徳山湾で開催されている、サンラインカップ徳山大会におうかがいしています。

かっこよいキャップいただきました。ありがとうございます!

そして見回り船にて会場のあちこちを取材。暑くなくちょうどよい気候。釣り日和です。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 11:14 | TrackBack(0) | 編集部 石橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

日差しが強いです

編集部石橋です。

取材ロードより帰ってきました。
この時期は過ごしやすいのですが、紫外線が強いので日焼け止めを忘れると痛い目に遭います。
まぁ、塗ってても焼けはするんでけど……。
まだ5月なのに、けっこう肌黒々です。
お出かけの際は安心せず、日焼け止めを!

某釣り人さんは、「わしゃ〜、日焼け止めなんていらんよ」と焼かれまくっていたら、釣りが趣味と知らない知り合いの方にサーファーだと思われていたとか。

日焼け、動物はどうなのでしょうか。
nyan.jpg
さて原稿作成です!

posted by レジャーフィッシング編集部 at 16:36 | TrackBack(0) | 編集部 石橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

大会速報!

20120513145426.jpg
編集部石橋です。

マルキューカップ全日本チヌ釣り選手権大会、優勝は広島の内海通人さん。

厳しい状況を見事に攻略!

おめでとうございます!

2位は新潟の加藤選手、3位は広島の沖永選手。大激戦をありがとうございました。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 15:45 | TrackBack(0) | 編集部 石橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ここは家島。

20120513061002.jpg
編集部石橋です。

本日は広島を離れ、兵庫県にやってまいりました。

マルキューMFGカップ
全日本チヌ釣り選手権におうかがいしています。

5月なかばとは思えぬ寒さ。

激闘を追いかけます。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 06:15 | TrackBack(0) | 編集部 石橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

優勝決定!

20120422142326.jpg
編集部石橋です。

決まりました。優勝は広島の小松和伸選手、2位は藤原実浩選手、3位は村岡哲也選手。



なんと中国勢が独占でした!

おめでとうございます!
posted by レジャーフィッシング編集部 at 15:11 | TrackBack(0) | 編集部 石橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

明日は?

20120421201138.jpg
編集部石橋です。

明日にそなえ、懇親会が開催されました。

上位は広島の小松選手、福山の藤原選手と中国勢。

明日はどんな展開が?

写真はテレビなどでおなじみの、にかもとりかさん。司会お疲れさまでした。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 20:21 | TrackBack(0) | 編集部 石橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

激闘終了

20120421170626.jpg
編集部石橋です。

初日二試合が終わりました。宿舎にてひと息。

風が終日強かったので選手の方々はかなり釣りづらかったと思います。

このあとこれから本日の成績発表、明日のスケジュールがアナウンスされます。またアップしたいと思います。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 17:10 | TrackBack(0) | 編集部 石橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

激闘続く

20120421112328.jpg
シマノジャパンカップクロダイ、本日の予定は、2試合。

先ほど第1試合が終わりました。チヌの食いが渋く、選手たちは苦戦を強いられています。

そんななか、前年度準優勝の藤原実浩選手が6キロを超える釣果で勝利など、さすがは全国大会という試合も飛び出しています。

さて、第2試合はどんな展開が見られるでしょうか。

ちなみに写真は2試合前の選手昼食。

大知名人、たべながら作戦を立てているようでした。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:17 | TrackBack(0) | 編集部 石橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やってまいりました。

20120421060026.jpg
編集部石橋です。

今日は大分県にやってきております。

こちらでは第2回シマノジャパンカップクロダイ決勝大会が開催され、取材におうかがいさせてもらっています。

写真は第1回大会優勝の大知昭さん。本誌でもおなじみのチヌ釣り名人です。

V2なるか、はたまた新チャンピオンが? 試合スタートです。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 07:52 | TrackBack(0) | 編集部 石橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

春です

編集部石橋です。

桜も咲き(もう散り始めてるとこもありますが)、春満開! という感じです。海にも春はやってきていて、春告魚・メバルがよく釣れています。

先日、取材にてその旬なメバルをいただきました。

調理しようとさばいてみると、なんとメバルの胃からイカナゴがそのままの姿で出てきました!
IKANAGO.jpg
これまでメバルの胃から小イカや小魚(イカナゴも)が出てくるのは、何度も見ましたが、こんなにきれいなのははじめて。食べた直後? なのでしょうか。思わずカメラを向けてしまいました。

ルアーや小魚エサが効果的になるわけですよね。

うー、メバル釣りに行きたい!
posted by レジャーフィッシング編集部 at 16:11 | TrackBack(0) | 編集部 石橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

大激闘!

編集部石橋です。

先日、尺メバルと大激闘しました。
尺メバルってすごい、もうホント、しびれました。

……まな板の上ですけどね。

船釣りに行った方からでっかいメバルをいただいたのです。
なんと32cm。見た目もゴッツイ。

こんなサイズだから……ちょっとがんばって料理しよう! と思った次第です。
それで素人料理人、まな板の上で大激闘し、なんとかこんな感じに仕上げました。
syaku.jpg
大きな魚を釣ったとき(釣ってないですけどね……)はまな板の上で大激闘してみてはいかがでしょうか。
くれぐれも手元注意でお願いします。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 15:28 | TrackBack(0) | 編集部 石橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

圧巻

編集部石橋です。

先日の取材は雨と風という予報のなか、時おり晴れ間も見えた凪でした。
どうやら先日の風3連発はなにかの間違いだったようで……。

というのはさておき。

その取材のため愛媛県四国中央市へ初めて行きました。愛媛の取材といえば西南部ばかりだったので、こちらはなんだか新鮮。
そしてそこでは、あっと驚く衝撃の光景。
akkan.jpg

どうですか、このやり取り。フカセ釣り師な雰囲気バリバリです。
沈め釣りでチヌをヒット。その操り手はなんと今年から中学生というジュニアアングラー!
しかもフカセ釣りはじめて半年なのだとか……。
もう、「すごい、すごいよ!」としか言いようがない感じでした。というか思わず言ってましたけど。
褒めちぎるおっさんに照れくさそうにくれた笑顔はとっても少年らしい感じ。
この模様は次号にて!



posted by レジャーフィッシング編集部 at 21:43 | TrackBack(0) | 編集部 石橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

そんなはずは……

編集部石橋です。

3月に入ってからの取材、いろんな場所、いろんな方と一緒にいきましたが、毎回強風……。
特に10〜12日の3連続取材、3連続強風にはメンタルにダメージをくらいました。
ここでも
ddoyoubi.jpg
ここでも
bitiyoubi.jpg
ここでも強風
getuyoubi.jpg
そんな、僕はシケ男ではないはずなのに……。

でもだんだん暖かくなってきています。
これはきっと春を呼ぶ風に違いない!

そう信じないとやってられません……。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 19:17 | TrackBack(0) | 編集部 石橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

帰っております

編集部石橋です。

宇和海でのサバイバルから無事戻ってきています。
いや〜、いろいろありました。ホントにいろいろ……。
詳細は次号にてご紹介いたします。もう少し? お待ちくださいませ。

さて、そんな宇和海にてお目にかかったものを勝手に紹介。
くたらくとさんが見上げているこれは?

utubotokuta.jpg

正解はウツボです。

そう、りょーたがマフラーにしちゃったりしているウツボです。
開きにされて干されていました。
瀬戸内では食べる習慣がありませんが(ウツボも見ないですしね)、宇和海では食べられているそうです。紀伊半島や九州でも食べられているんだとか。そういえば、以前Mさんが和歌山のお土産としてウツボの干物をみんなにふるまってるくれたことがありました。あれ、非常においしかったのです。

いろんな地域に行けて、ライブで地元にないものを見られる……仕事とはいえ、役得です。

posted by レジャーフィッシング編集部 at 20:10 | TrackBack(0) | 編集部 石橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

夢で終わったアジめし

編集部石橋です。

〆切が終わった日の夜。
解放的な気分になったので、ふと思い立って釣りに出かけてみることにしました。
しかしただ釣りに行くと、たいてい夜明けまでだらだらと釣り続けて気づけば朝になっており、へとへとになって帰るというパターン。
そこでなにか目標を持ったほうが……と考え、「アジを10匹くらい釣って朝ご飯に「アジめし」を食べよう!」ということにして、釣り場へ。
釣り場はとってもやさしく出迎えてくれました。
風はあまりなく、波もおだやか。
「おぉ、これは釣れそうな雰囲気じゃあないか」
釣りスタート。
そしてそんな雰囲気を終始感じたまま手ぶらで帰宅したのでした……。
結局だらだらと夜明け前までやってしまうという踏ん切りの悪いおまけつき。
2月はがんばってこんなの↓
ajimesi.jpg
食べたいと思います。


posted by レジャーフィッシング編集部 at 19:07 | TrackBack(0) | 編集部 石橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

密談?

編集部石橋です。

〆切真っ最中、息抜きのブログ逃避行です。

外に出かけるとなかなか珍しい光景に出会えます。
先日(といっても昨年)山口県徳山湾でこんなのを目撃しました。

徳山湾にはタヌキが多いのですが、この日も現れました。
現れたといっても、いつもなにかするわけではなく、周辺をウロウロするだけ。
なのですが、このタヌキ、あたりをウロウロ見渡しています。僕が思い切り見ているのですが、その視線には気づかない模様。
tanuki.jpg
そしてふと、何かに気づいたような感じ。
tanuki02.jpg
なんともう1匹現れました。そしてしばしこの状態でなんだか話をしているような感じ。
tanuki03.jpg
そしてあとから来たタヌキが僕の視線に気づいたようで、「おい、あいつ、見てやがんぞ! 散れ!」という感じで2匹ともいなくなりました。
tanuki04.jpg
なんだか不思議な光景でした。
外に出るといろんなものが見れます。

ということで〆切作業に戻ります。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 17:11 | TrackBack(0) | 編集部 石橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。