2012年02月13日

海を見ながら食べるお弁当

って、おいしいですよね〜。

先日、りょーたからメールが届いて
「ぜひ、いい時期にみんなで釣りに行きましょう!」
とありました。いいですよね、釣りをしたり、海を眺めたり、そして美味しいごはんを食べたり……。屋外で食べるごはんって、なんておいしいのでしょうか。今からとても楽しみです。ただし、

雨と風、連れて来ないでよね、りょーた

さて、おととい、昨日の連休は比較的暖かかったので、釣りに行かれた方もおられたのでは? 釣果はいかがでしたでしょうか。不肖わたくしレイアウトYも、海を見ながらお弁当を食べてまいりました。

kesiki.jpg

ほら! 海! 海ですよ!

peak.jpg

すみません、山、歩いてましたあせあせ(飛び散る汗)


さてさて、本日雨のなかの取材は編集部石橋のみ。
同行の釣り人さま、寒い中本当にありがとうございます(どうぞお風邪などひかれませんように)。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:44 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

ベタなフキダシ

ZO.jpg

月の前半は、まだまだゆとりある入稿スピードです。
ぞうっとするくらいの忙しさではありません。
編集部スタッフのみなさま、今月も原稿数の詰め具合、ぞうぞお手柔らかに。

あ、ぞうぞう、ぞういえば、海外派遣組も無事帰りまして、編集部フル稼働で張り切って次号の準備にあたっております。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 13:11 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

次号に向けて。

引き続き、ぼつぼつと、新春読プレの賞品を送っています。
当選された方、おめでとうございます!

発送作業がだんだん進んでいくにつれ、そろそろ来月号の原稿が入稿されはじめます。
本日は、連載のレオンさんのアジングレッスン(前後編の後編)を組ませていただきましたよ〜。その前編が掲載されてる3月号、好評発売中です。ご購読いただけるとうれしいです。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:58 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

なんか見られてる……

ような気がして、そっちを見ると
ikaeye.jpg

三角コーナーに入れそこねたイカの目玉と
ばっちし目が合っちゃいました。(写真撮り忘れたので、イラストで再現)

うわっ、なんかすっごくうらめしい感じがく〜(落胆した顔)

恨まれてでも食べたいアオリイカわーい(嬉しい顔)、数分後↓
ikasasi.jpg

お土産をありがとう! 
編集部サバイバル最強軍団の若き(?)勇者たちよ!
もう一方の海外組の首尾はいかに……?

どうもこのところ天候が不順です。釣行計画は無理なく安全にされ、釣りをお楽しみくださいませ。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:45 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

ラップ

wrap.jpg

会社の机にYooo〜
置かれていたんだYooo〜
6本も積まれてYooo〜

フィッシングショーの抽選会で、取材スタッフの誰かが(複数か? それとも単独か?)くじ引いたものと思われます。その顛末は、きっと来月号で紹介されるのでしょう。

さて、話を昨日に戻します。
昨日ブログで「ブンサムランとかいう大ナマズを釣り上げる」と書いたのは、昼過ぎのこと。夕方になって、社内の某人物より指摘が入りました。
某氏「Yくん、ブンサムランというのは地名であって、ナマズの現地読みではないのだよ」
Y「えっ! それはすぐにブログ修正をかけねば!」パチパチパチ……(キーボードを叩く音)。
というわけで、当ブログを昨日の昼から夕方にかけてお読みくださった方は「ぷぷっ。間違ってるよ〜」と、お笑いになられたことでしょう。
それにしても、わざわざ指摘してくださった某氏に対して「ありがとうございました」のひと言より先に「ブログ修正せんと!」と言い放ったYは、社会人としていかがなものかと……。ああ、もっと謙虚に生きたい。もっと他者に細やかな配慮をしたい。

昨日、用事があって、サバイバル中の編集部石橋さんに電話したときに、バチバチという雨の音が電話越しに聞こえたにもかかわらず「雨なのに大変ですね」のひと言もかけず、用件のみですませた自分の対応は、あまりにも冷たかったのではないかと、5秒ほど反省。ああ、謙虚にならねば。

謙虚な人は、取材スタッフが寒さや雨に耐えながら釣り上げた釣果を、奪い取ろうとしてはならないし、たとえ手ぶらで帰社したとしても、決して落胆の表情を見せてはならないのです。それにしても、取材の様子が気になります。今日も留守番がんばります。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 09:56 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

海外の釣り

昨日発売のレジャーフィッシング、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、その3月号の「編集部が行く!」おまけマンガでご説明したとおり、現在、編集部の男たちは海外取材に出かけております。
編集部M、テツ・アイバ、横の3人は、タイ王国でブンサムランとかいう釣堀で、メコン大ナマズを釣り上げに。
そして、編集部石橋、くたらくと、りょーたの3人は、瀬戸内海を脱出して宇和海でサバイバル企画(極限の釣り企画、もうすでに第何弾?)を敢行中です。

上記2つの冒険の結果は、4月号で紹介される予定です。

pre2.jpg

pre1.jpg

2月号の「新春読プレ」の賞品を、ぼつぼつ発送はじめました。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:33 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

業務連絡

フィッシングショーの取材に行っている、LF編集部のクタラクト様へ〜

先日「テントを持ってくるように。今週中に」と指示されたとおり、本日持参いたしました。とはいえ、1年で最も厳しい気候のこの時期に、テントを持って、

どこに、なにをしに行くつもりですかぁ〜
(知ってるけど)

Y家のテント、スリーシーズン用のファミリー用ですけど、ほんとにだいじょうぶでしょうか。(私は行かないけど)

tento.jpg
posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:27 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

もうすぐフィッシングショー

明日、マイナス気温の予報じゃけど
朝、道凍っとらんよなぁ〜
と言いながら、取材の支度をしていた編集部スタッフ。

そう、明日からフィッシングショー大阪の取材です(Yは留守番おばさん)。
(※明日は業者さまとの商談日。一般公開日は4日と5日です。)
ホットな会場から「なう」な報告が届くことを期待しています。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 19:19 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カサゴが目印! 次号表紙

LF_saishin.jpg

ビニール封筒を〜めくりな〜がらるんるん
と、AKBのカチューシャのリズムに合わせてかどうかはわかりませんが
3月号の本誌を封筒に入れては封をし、入れては封をする作業を完了しました。
そう、本日は定期購読の読者さまへ、発送する日だったのです。
どうぞ、ご期待くださいませ。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 16:57 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

会議

月に1度の全員ミーティング
WARU.jpg
もちろん、画像についたフキダシはフィクションですが……。
粛々と、会議は進行中です。

昼食後も続きます(あ、レクレーション大会じゃなくて、ケンケンゴウゴウの意見交換が、ですよ〜)
posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:50 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月31日

ハネ、ハネ、ハネ

締切が終われば発送準備。
5日の発売前にやっとかないといけない、あんなことや、こんなことを、こつこつと進めております。
仕事のひとつは、これ↓
check2.jpg

午前中はひたすら、「本を入れる封筒の差出部署にチェックを入れるマシーン」になって、チェック、チェック、チェック……しておりました。定期購読いただいている読者様、次号の入っている封筒のチェックは、レイアウトY直筆です! 
check.jpg
いや、それがどうしたと言われると、困るのですが。

午後からも、販促用のデータ準備やら、いろいろやっていきます。

ではあと少し昼のひとときを……。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:49 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

昼休みです

締切の緊張が切れるとき。

ええっ? 横さん、今日の昼ご飯、これ?
lunch.jpg

なんか、AKBグッズ増えてないですか。
omake.jpg

とかなんとかワイワイやってるかたわらで。
kousei.jpg

真剣に校正している人もいたりする、編集部の昼です。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:49 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

密談の内容は、

たぬA「ねえねえ、あそこに人間に化けた、あたしたちの仲間がいるわよ」
たぬB「あ、ほんとだ。釣り人に化けてるんだな」
たぬA「まわりの人間からイシバシって呼ばれているわね。それにしても、化け方がヘタよね」
たぬB「ほんとだね。全然たぬきっぽさが消せてないじゃん」

てな感じでしょうね。

締切だってばよ。
とりあえず、昼食。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:15 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

締切中です

昨夜、仕事帰りに24時間スーパーに寄ろうかどうか考えて、寄らずに帰った。「まぁ、家にあるもんで弁当作れるやろ」と……。でも、なかったんです、おかず……。
bentou.jpg

今日は、ひもじくなる前にきりきりとレイアウト組んで、ささっと買い出し行きますんで。

現在、「編集部が行く!」原稿作成中。石橋さんのビッグな釣果とりょーたの笑顔がまぶしいです。詳しくは次号ご期待ください。締切、大詰めです。がんばります。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:30 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

忙中、歓あり

締切締切締切締切、しめきりでーす!
きりきりと原稿に立ち向かっているなか、
編集部Mさまから荷物が届きました。
中身は、次号の読プレ商品のはずなのですが……。
open.jpg

なななな、何が!?
omamori.jpg

横、大喜びのプレゼントが入っておりました。
午後もるんるんってな感じで、楽しそうに原稿づくりに精を出す、編集部・横。人の動かし方を、心得てますね、Mさん。

ああ、私にも何かばりばり働くための「心の支え」を送っていただけませんか。うーんとね、金のノベ棒とか……。

では、締切作業にもどります。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 14:38 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

大物のハネ

締切まっただなか。
残業、早出の日々がやってきました。
そんななか、
hane.jpg
ハ、ハネ出現!

hane2.jpg

失礼しました。
髪のハネに負けないぐらい元気よく、今日もがんばって原稿つくりに励む編集部です。

レジャーフィッシング本誌もよろしくおねがいします。
読プレ応募締切は、すぐそこです!

よい一日をお過ごしください。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 09:18 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

本づくり、裏話

えーと、締切なので手短かに。
書店さんや釣具店さんで、ときどき目にするPOP広告があります。

POP.jpg
たとえば、こういうやつ

昨年から、数店の取り扱い店で、試験的に置かせていただいています。編集部が手作りしたものを、弊社の販売の部署の人たちに「すみません、これ設置してきて!」とお願いして、LFの情報誌コーナー近くに置いてもらっています。一人でも多くの読者さまの目にとまればうれしいです。締切が終わって、本が納品になる前後には作っておかねばならない、このPOP……さて次回はどんなのを……。


寒くなりました。
こたつで読むならレジャーフィッシング。
受験勉強中の諸君には目の毒、レジャーフィッシング。
(でも、つらい勉強も、釣り封印の我慢もあともう少し! がんばってね!)
読めば読むほど、釣りに行きたくなりますよ〜。

ぜひ、発売中の2月号(釣りガールの表紙)をよろしくお願いします。

おまけ。
今、隣の席の“ゆみりん”との会話で。
ゆ「今日の朝ドラの、おじいちゃんのことばが、よかったですよね」
Y「え、もしかして、それって」
ゆ「組合長さんの役です」

ちょっとショックだったのは、わたしらの青春時代にあこがれの二枚目俳優・近藤正臣がおじいちゃん……。
そうか〜。ちょっとしみじみしながら、昼休みをすごしていMす。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:28 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

カワキモ

肝について2題。

その1
昨日、息子が「国語のテストに臥薪嘗胆が出るが、何もかもさっぱりわからないので、どういう話なのか解説してほしい」という。教科書に書いてあるやろとつきはなすも、「いや、それが、読んでもわからない」と言い張るので、教科書を持ってこさせて、読みながら説明をしてみた。話の終盤、常に家のなかに肝を下げておいて、それを嘗め、かつて味わった恥辱を忘れず恨みをはらすべく修練を積んだというくだりにさしかかると、息子が……
「ええっ! キモ? 肝を家につるす? いやいや、くさいやろ。っつーか、なんの肝? つるしっぱなしって、腐るやろ! あははははあはは……」
なんかツボにはまったらしく、抱腹絶倒の大笑いですわ。
金も知性もないですが、笑いはあります、レイアウトY家。

その2
今読んでいる開高健先生の本によると、「どんな魚でも皮とはらわたとカマのあたりがもっともうまい」そうです。わたしは子どもの頃からはらわたは苦手で、年とるにつれてやっとサンマのはらわたぐらいなら大丈夫(おいしいと思える)になりました。そして、先日いただいたカワハギの生ギモに果敢に挑戦。なまぐさいのではと警戒しながら口にしたのですが、なんのなんの、とろりとして濃厚。日本酒によく合います。ちびちびと食べながら楽しんでいたら、前述の愚息がひょいひょい食べては「うめっ! これ、何? 肝?」あっと言う間に食い尽くされてしましました。臥薪嘗胆に出てくる肝は、カワハギの肝でないことは間違いないと思います。

kimokawahagi.jpg
↑カワハギと、肝
posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:35 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

締切へと、いい潮が流れてきました

昨日の「敷石だじゃれ」が、編集部石橋さんに届いていたことがわかりホッとしながら仕事にあたっているところです。
さて、

oomono.jpg

次号の第一特集はカサゴ(画像は合成)。

zubete.jpg

ちょっとした誤入力に心なごませながら、レイアウトをすすめているところです。

ちょっとはっきりしない天候ですが、よい週末を過ごされますよう。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:46 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

力石徹でもよかった

だんだん締切が近づいてきたせいか
編集部の動きにもムダがなくなってきています。
昨日、石橋さんから「敷石のイラストを描いて」と言われたので、
sikiishi.jpg

データを送ったのちに
Y「敷石一恵のデータ、入れました」と言ったら

ノーリアクション

お願い放置はやめて!
それは吹石一恵じゃ、と言って!

とりあえず、弁当でも食べて、締切前の穏やかな昼休みを満喫しましょう。
ryouri.jpg
おまけ。昨日の晩酌のとも(グレの刺身とカワハギ煮付け)。久々のぜいたくでした。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:31 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。