2012年04月07日

横、帰還

冬みてぇな冷てえ風じゃったで。

と言いながら、横が取材から帰ってきました、なう。

土産は、これ↓ う、うれしい〜

chinu.jpg

スーパーで買ったら、けっこうするのよ〜
同行の釣り人さま、どうもありがとうございました。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 16:10 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飴どろぼう

昨日から、編集部Mが岡山入りしています。
今朝、「のどが痛い」というので
Y「でしたら、のど飴はいかがですか?」
と、さっと席を移動してやってきたのは、横の机。
Y「ほうら! 横の引き出しには、いつも飴ちゃんが入っているのですよ」
(ちなみに、横は昨日からずっと不在)
ikko.jpg

でも、さすがに勝手にいただくのは気がひけますもので、

hojuu.jpg

どうもここ最近、不順な天気が続きます。
みなさま体調管理とお天気に気をつけて
無理のないスケジュールで釣行をお楽しみくださいませ。

posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:54 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月05日

レジャ−フィッシング5月号本日発売です

hyoushi_small.jpg

特集1
チヌフカセ釣りデビュー パーフェクトガイド
特集2
おすすめスポットで楽しむ春の釣り
○カラー企画
エギングに新提案! 注目のNEWスタイル ルアーエギング
土佐湾ジギング釣行 スローピッチで多魚種攻略
ソルティシェイプでソルトゲームを堪能しよう!
手軽なカマスゲームを堪能しよう!
ハードルアーで攻める春メバル
鵜澤政則&松田友和 荒れ模様の鵜来島を釣る
正木義則 四国西南部で年無しチヌを釣る!
SWライトゲームライン選択術 フロロカーボン編
手軽で楽しいチヌゲームへ行こう
大知昭の提案! フカセ釣り用マキエにさなぎミンチ&カットコーン
○モノクロ企画
瀬戸内モンスターフィッシュ コブダイ
タイミングを狙って楽しもう 春の河口域はメバルの好釣り場
ライトタックルでヒラスズキもキャッチ!
『ソルティシェイプ』でソルトゲームを堪能しよう!
飛距離アップで釣果もアップ! ルアーキャスティング講座
エキスパートも推薦! 高知県宿毛湾の巨チヌ釣り
大ちゃんの釣りに行こう! 誌上レポート 御荘湾編
国際フィッシングショー2012 Japan Fishing Festival
エギングで狙う春アオリイカ
宇和海オフショアゲーム 激釣! 注目のブリ・トップ
○連載
矢野勝彦の投げ釣りステップアップ(新連載)
南康史の釣り歩記
きょうこの おさんぽFishing(新連載)
ハイシーズンのメバル攻略メソッド(新連載)
お手軽ルアーゲームのススメ
メバリングパラダイス2+ワームでGO!!
熱闘 ショアジギング最前線
アオリイカヤエン道を極める
いにしえの釣り
瀬戸内の旬の釣魚を食べよう
遊漁船でEnjoy Fishing ほか
○フィッシングレポート
海上釣り堀へ行こう(姫路)
笠岡沖島しょ部のチヌフカセ釣り(岡山)
半夜の船釣りで狙うビッグメバル(広島)
花見カレイ本番へ(備後)
フロートリグで良型メバル(香川)
カゴでマダイ、フカセでグレ(愛媛)
○情報
つりナビ/遊漁船つりナビ/今月のイチ押し魚/新製品紹介 ほか

情報もりだくさんでお届けします。
中四国の釣具店、書店、コンビニなどにてお求めくださいませ
posted by レジャーフィッシング編集部 at 09:24 | TrackBack(0) | 編集部からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

ゆる〜いサンダル

桜の開花と同じくらい待ち遠しい(?)
レジャ−フィッシングの発売日は、明日ですが、

フライング気味に表紙だけアップしてみましょう。
どんっ!

hyoushi_small.jpg

そして今回、本誌モノクロ記事のどこかに載っている写真のなかで、ぜひともカラーでお見せしたかったものを以下にご紹介。
sandal.jpg

sandal_beast.jpg

なんとユニークな足でしょうか。

なんの記事かは、ぜひとも5月号本誌で見つけてくださいね〜
posted by レジャーフィッシング編集部 at 15:55 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月02日

いま、やってます

昼前、広島の編集部石橋さんから内線が入る。
石「すみません、次号のPOP(販売店に設置していただく広告)、明日着でお願いしたいんですが、もうできてますか?」
Y「あ、ああ……。だいじょぶだいじょぶ。どーんと任せてね。笹舟に乗ったつもりでね。
石「大船ではなくて? 笹舟? それ、危ないじゃないですか」
Y「うん。だってね」

POP_CHINU.jpg

間に合うかなぁ〜るんるん
posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:38 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月31日

レジャ−フィッシングの〆切

が終わりました。
hai.jpg

振り返れば、今回の〆切はきつかった。何がきつかったかといって……。

連日の残業で疲れたスタッフが、黙々と仕事をしているので、ここはひとつ、景気よくダジャレでもサービスして、場を明るくせねば、と思っていたところ、折よく、くたらくとが
くた「Yさん、この原稿、大きな変更が入ったんですよ」
とふってくれたので

Y「なんと! 水鳥拳!」

し〜ん。

しばらくの間ののち、横に「いまどき、南斗水鳥拳なんか、知っとるひと少ねえで」と、やんわり非難されたことでしょうか。やっと春めいてきたと思ったのに、さむいのぉ。
なにはともあれ、〆切終了です。あとは発売まで、POPの準備や原稿の片付けなどを、こつこつとやっていくのみです。
5日の発売まで、乞うご期待。

それから、裏編のスタッフ制作による新しい情報誌が、すでに発売になっております。レジャーフィッシングともども、ぜひともお願いいたします。
20120312.jpg

くわしくは→ときめくせとうちミュージアム
posted by レジャーフィッシング編集部 at 13:38 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

シェーッ!!

さきほど次号のカラーページの色について、広島の編集部石橋さんと電話で打ち合わせをしていました。白熱の議論の応酬を、以下に紹介いたします。あきれるご準備はいいですか〜。

石「春だからやっぱりピンクとか明るい色がいいんですかねぇ〜」
Y「うん、そうなんやけど。毎号連載で、ずっとダーク系の色でいく予定やったから、ピンクにちょっと黒を混ぜた色にしたほうがええんやないかと思うんやけど」
石「ピンクに、黒を……。えーっと、ちょっと想像できないんですけど、どんなんですかね」
Y「うーん……梅干しみたいな」
石「あっ! ニャロメみたいな色ですか!」
Y「あっ、ああ、そうねぇ〜(ハッ!) ニャロメってなんですかぁ?」
石「なに言ってるんですか。知らないはずはないでしょうが。Yさんの年代で」
Y「知りませんっ。そんな耳がぎざぎざにとがった赤いネコなんて」
石「ふふふ。やっぱりね、赤塚マンガ世代……」
Y「そういう石橋さんも……たらーっ(汗)

馬鹿ばなしをしている間にも、〆切はすぐそこに。

シェーッ!!
(さあ、みんなも「シェーッ」のポーズをしてみよう!)

↓ほんとはこんな色でした。
syun.jpg
posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:42 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

〆切雑話

土曜日の話。例のごとく〆切につき残業していたのですが。

横「明日、石橋は取材が入っとるらしいで」
Y「あ、石橋さんといえば、原稿のことで聞きたいことがあるんやった」
で、石橋さんに電話を入れると、
石「はっ、いっ、石橋ですっ。はぁはぁ……」
Y「どしたん? 息はずませて。どっか行っとった?」
石「ええ。ちょっとおやつを買いに、急いで外出してきたもので……」
Y「おやつ? 明日の取材の?」
石「そんなわけないでしょっ! 今日の夜食ですよっ! 明日の取材は仕事、シ・ゴ・トですからっ。おやつなんて持っていきませんからっ」

あ、そりゃそうだ。

さて、今日も原稿作成と原稿作成と原稿作成が待っている!(言い換えれば、原稿作成しかない、とも)
石橋さんにならって、私も夜食の備えをしてきましたよ〜。
yasyoku.jpg
posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:51 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

Japan Fishing Festival

DSC_0304.JPG
今日は横浜みなとみらいで開催中の『Japan Fishing Festival』〜国際フィッシングショー〜に来ています。
会場内で天丼で腹ごしらえしたので、これから取材に走り回ります。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:48 | TrackBack(0) | 編集部M | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

劇的メンテナンス

いま、本誌と別冊のダブル〆切なので、高松から岡山にやってきて、この人が仕事に詰めています。

ryo.jpg

そのスキに、高松の営業事務のN羽さんにお願いして、激撮してもらいました。それはなにかと言うと……。

before.jpg

小さくてよくわからないという方のために

kitanai.jpg

さらに

SUGEE.jpg

きゃー汚いっあせあせ(飛び散る汗)


で、おなじみボナンザパックで拭いてもらったら

after.jpg

ピッカピカになりました。

HORANE.jpg

ほらね。ありがとうございます! N羽さん。


※じつは、以前ブログで、ボナンザパックでキーボードを拭いたことを書いたんですが、そのあとで編集部Mさんが「こんどRのキーボードも拭いてやって! 前に出張で高松に行ったとき見たら、ひどかったよ〜」と言ってたことがありまして……。

Rくん! 釣り道具ばっかりお手入れしとったらいけんよ〜。(本人の名誉のため、実名を伏せて投稿。気配り上手なレイアウトYっ)
では、仕事にもどりま〜す。
posted by レジャーフィッシング編集部 at 12:43 | TrackBack(0) | レイアウトY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。